goTop

ゴルフ会員権売買は
ゴルフ ホットライン
0120-18-7236

関東ゴルフ会員権取引業協同組合 KGKとは

ゴルフ会員権Q&A > ゴルフ会員権に関して
  • 小
  • 中
  • 大
Answer.

関東ゴルフ会員権取引業協同組合

ゴルフ会員権の流通市場が形成されてからおよそ60年が経とうとしています。ピーク時は関東圏だけで500社超えるまでに著しく増加してきました。オイルショックやバブルの崩壊など、経済危機を乗り越え今日に至っております。現在では、約150社が加盟しております。このような業界変遷の中、常にお客様の利益の保護を第一とし、また業界の健全な発展を考え地道な活動を行っているのが「関東ゴルフ会員権取引業協同組合」です。
組合(KGK)は関東経済産業局の認可団体で、2部(資格審査部・総合企画部)8(総務・財務・取引・気配相場表・コンピューター・渉外・広報研修)委員会制で組織されています。
ゴルフホットラインは平成10年3月に関東ゴルフ会員権取引業協同組合に加盟致し現在では理事として活動しています。

主な事業内容
(1)基準相場の作成
(2)お客様にご迷惑をおかけしないための、厳格な取引約款の策定、またそれが実施されているかどうかの管理
(3)業界に関わる諸問題についての、行政サイドとの協議
(4)事故や不祥事の未然防止のための、全国のゴルフ場との緊密な情報交換
(5)お客様にいち早い情報を提供するための、コンピューターシステムの導入等

組合に加入するためには、厳格な入会審査(業界での実績と信頼性など)を経ることが条件です。「関東ゴルフ会員権協同組合」加盟業者は、信頼のある業者といえます。

●運営組織

関東ゴルフ会員権取引業協同組合 運営組織

関東ゴルフ会員権取引業協同組合のホームページはこちらへ

関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟