goTop

桜ヶ丘カントリークラブ会員権ニュース

(サクラガオカカントリークラブ)
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2017/01/06 名義書換料及び入会預託金改定のお知らせ

同クラブでは、名義書換料及び入会預託金を下記のとおり改訂します。

【改定日】
平成29年4月1日(平成29年度入会面談者より適応)
※平成29年2月末日までに到着した『入会申込書類』が現行料金での取扱となる。

【名義書換料】
[正会員(法人含む)]改定前:200万円(税別)⇒ 改定後:300万円(税別)
[平日会員(法人含む)]改定前:100万円(税別)⇒ 改定後:150万円(税別)
[同一法人内(正会員)]改定前:100万円(税別)⇒ 改定後:150万円(税別)
[同一法人内(平日会員))]改定前:100万円(税別)⇒ 改定後:130万円(税別)
【入会預託金】
[正会員(法人含む)]改定前:500万円(税別)⇒ 改定後:300万円(税別)
[平日会員(法人含む)]改定前:300万円(税別)⇒ 改定後:200万円(税別)

2009/03/11 ベント1グリーン化で準備工事開始

ベント1グリーン化の計画を進めており、先ごろ準備工事を開始。

ベント2グリーンの内、基本的に本グリーンを中心に1グリーン化する計画。

工事に入ったのは予備グリーンの整備で、従来の予備グリーンの位置を変えたり、ペンクロスベントにT-1をインターシードして、本グリーンの工事している間の営業を前提に準備。

その土工事は今年3月末か4月前半にも終了、予備グリーンの整備が済み次第、本グリーンの工事を開始。

本グリーンの土工事は今年秋口より来年3月から4月頃までを予定、その後ニューベント芝の「007(ダブルオーセブン)」を播種して半年程度芝を養生し、来年10月の完成を見込んでいる。

予備グリーンの撤去とバンカーの手直し等の工事は半年程度かける予定。

新グリーンの設計・監修は大久保昌氏、施工は大成建設。

平均約540平方メートルで、1グリーンとしては平均的な大きさになるようだ。

=ゴルフ特信 提供=

2009/01/30 コース写真を追加しました  ゴルフ場の写真 桜ヶ丘カントリークラブ ゴルフ場の写真
2007/10/05 週日会員募集を開始

10月1日より新設の週日会員(火~金プレー可)募集を開始。

正会員・平日会員(火~土可)の紹介者のみを対象とした縁故募集となっており、募集金額は652万5500円(入会金52万5000円=消費税込み、預託金600万円=10年据置き)。

定員は50名。

入会後3年間は、名義書換ができない。

募集窓口は同クラブ。

2007/02/22 法人入会条件一部変更

[改正前]
法人の入会条件:資本金1億円以上で、恒常的に年商50億円以上の企業。

それ以外は事前にクラブへ相談の上、会社案内等の資料を提出すること。
[改正後]
法人の入会条件:資本金1億円以上で、従業員100名以上の一部上場企業。

それ以外は事前にクラブに相談の上、会社案内等の資料を提出すること。

2004/05/18 女性会員についてのお知らせ

女性の入会は相続・同一法人内書換及び会員の配偶者に限定されています。又、女性会員の定員は施設の関係上107名となっていますが(2001年理事会にて規約変更)、平成15年5月14日に女性定員が定員に達しました。今後の女性会員の入会は下記の取扱となります。

[女性会員対象者]相続・同一法人内書換,会員の配偶者 *変更なし
[手続方法]・女性入会希望申込書(規定紙)を提出。

※女性会員に空きが出来次第順次案内。

[入会優先順位] ①相続 ②同一法人内書換 ③会員の配偶者

2000/09/15 メタルスパイクの使用禁止

2000/10/01から「メタルスパイクの使用禁止」をお願いしております。

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟