goTop

紀伊高原ゴルフクラブ会員権ニュース

(キイコウゲンゴルフクラブ)
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2018/04/27 名義書換料減額(期間限定)延長のお知らせ

同クラブでは、名義書換料の減額期間を下記のとおり延長します。
【減額期間】
平成30年5月1日より平成31年4月末まで
【名義書換料】
通常料金[正会員]30万円(税込) ⇒ 減額料金[正会員]15万円(税込)
通常料金[平日会員]15万円(税込) ⇒ 減額料金[平日会員]7.5万円(税込)

2017/04/25 名義書換料減額・延長のお知らせ

同クラブでは、名義書換料の減額期間を下記のとおり延長します。
【減額期間】
平成29年5月1日より平成30年4月末まで
【名義書換料】
通常料金[正会員]30万円(税込) ⇒ 減額料金[正会員]15万円(税込)
通常料金[平日会員]15万円(税込) ⇒ 減額料金[平日会員]7.5万円(税込)

2016/05/17 名義書換料減額(期間限定)のお知らせ

同クラブでは、開場40周年を記念して名義書換料を下記のとおり減額しています。
【減額期間】
平成28年5月1日より平成29年4月末まで
【名義書換料】
通常料金[正会員]30万円(税込) ⇒ 減額料金[正会員]15万円(税込)
通常料金[平日会員]15万円(税込) ⇒ 減額料金[平日会員]7.5万円(税込)

2015/04/22 名義書換料改定のお知らせ

同クラブでは、平成27年4月1日より名義書換料を下記のとおり改定しました。
【名義書換料】
改定前[正会員]50万円(税込) ⇒ 改定後[正会員]30万円(税込)
改定前[平日会員]25万円(税込) ⇒ 改定後[平日会員]15万円(税込)

2010/12/17 1/1より年会費改定

2011/1/1より年会費(1~12月〆)値上げ改定
改定前[正会員]37,800円 → 改定後[正会員]48,000円
*個人・法人・女性
改定前[平日会員]25,200円 → 改定後[平日会員]32,000円

2005/10/01 名義書換再開のお知らせ

2005/10/1より名義書換再開
名義書換料 [正会員] 52.5万
名義書換料 [平日会員] 26.25万

2005/08/05 再生計画案の認可決定

紀伊高原(株)の再生計画案は平成17年7月22日に可決、26日に認可決定となった。決議結果は、出席債権者数915名の98.6%に当たる902名が賛成、議決権総額は31億9947万3949円の90.0%に当たる28億7913万3949円が賛成し、再生法の可決要件を満たした。
計画案は、弁済条件は継続・退会を問わず50%をカットし、残りを認可決定確定後60日以内に一括弁済する。継続会員は無額面で譲渡可能ないわゆるプレー会員権が発行される。
=ゴルフ特信=

2005/06/30 再生計画案を配布

紀伊高原(株)は平成17年6月中旬、会員及び債権者にスポンサー型の再生計画案を配布した。
再建方針は認可確定後、同社の発行済株式(8000株)を100%減資し、ニット製造・販売や不動産事業を展開している和島興産(株)が同社株式を引き受け、経営権が譲渡される。
和島興産は、同CCの理事キャプテンを務めていた島正博氏が経営する地元企業の(株)島精機製作所の関連会社。
弁済条件は、一般債権者及び会員の預託金債権者(継続・退会とも同じ)に対しては債権を50%カットし、残りを認可確定後60日以内に一括弁済する。継続会員については、新たに無額面で譲渡可能ないわゆるプレー会員権を発行するとしている。
同社の決議は7月22日を期限とし書面投票にて行われる
=ゴルフ特信=

2005/02/07 民事再生手続き開始申請のお知らせ

東証1部上場の新光証券(株)連結子会社の紀伊高原(株)は、平成17年2月3日に大阪地裁へ民事再生手続き開始を申請した。
新光証券では、預託金の50%の弁済が可能となるよう、紀伊高原に対して支援を行うとしている。

2005/02/03 名義書換停止のお知らせ

2005/2/3より名義書換停止
民事再生法申請の為

2002/01/10 名義書換料改定のお知らせ

2002/1/10より値下げ実施
改正前 [正会員] 105万 → 改正後 [正会員] 52.5万

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟