goTop

太田双葉カントリークラブ会員権ニュース

(オオタフタバカントリークラブ)
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2013/11/21 年会費改定のお知らせ

平成25年11月1日より年会費値上げ
改定前[正会員]1.575万 ⇒ 改定後[正会員]2.1万
※平日会員、法人会員については据置

2011/11/02 名義書換再開のお知らせ

平成23年10月19日より名義書換再開 既に実施
・名義書換料
[正会員] 21万
[平日会員] 7.35万

2011/08/12 スポンサー支援型の再生計画案を配布

同クラブを経営し民事再生手続中の双葉繊維工業(株)は先ごろ、再生再生計画案を会員等の債権者に配布した。計画案によるとスポンサーは(株)KTCリゾート(旧:新一開発(株))としている。(株)KTCリゾートは、双葉繊維興業(株)が減資後に発行する株式(資本金3000万円)を取得して子会社にする。双葉繊維工業(株)の現役員は退任せず継続して経営を担当する。会員に関する再生条件は、会員は再生計画認可決定確定の日から2ヶ月以内に、退会若しくはプレー権継続かを書面にて回答。退会会員には確定の日の翌日から5ヶ月以内に預託金の3%を一括弁済する。一方、継続会員への弁済率は4%で、その4%を10年据置の新預託金にするとしている。再生計画案の決議は、9月13日締め切り書面投票と同月21日に開かれる債権者集会で行われる。なお名義書換は確定の日の翌日から再開する予定。名義書換料は従来通り、正会員が31.5万円、平日会員が21万円。

2011/04/15 民事再生手続き開始申請のお知らせ

太田双葉カントリークラブの経営会社である双葉繊維工業(株)は、平成23年4月13日に東京地裁へ民事再生手続開始を申請した。
同クラブでは平成23年4月13日より当分の間、名義書換を停止する。

2008/04/25 プレーの予約受付日を早める

4月1日からプレーの予約受付日を従来より、1ヵ月早めて実施。
これまでは、平日が3ヶ月前、土・日祝日が2ヵ月前の1日だったが、平日を4ヶ月前、土・日祝日を3ヶ月前に変更した。
早目にコンペの予約を受付ければ、他のゴルフ場にコンペが流れなくなり、集客につながるとの考えだ。

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟