goTop

杉ノ郷カントリークラブ会員権ニュース

(スギノサトカントリークラブ)
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2018/08/08 名義書換料の預託金相殺制度の一部変更について

同クラブでは、現在実施している『名義書換料の預託金相殺制度』の一部を下記のとおり変更しました。※既に実施
【制度の変更点】
『名義書換料の預託金相殺制度』については、入会保証金預り証の額面が100万円以上の会員権を対象とします。

2018/04/23 年会費改定のお知らせ

同クラブでは、平成30年4月1日(平成30年度分)より年会費を下記のとおり改定しました。
【年会費】
改定前[正会員]2万円(税別)⇒改定後[正会員]3万円(税別)

2018/03/05 名義書換料の預託金相殺制度のお知らせ

同クラブでは、現在実施中の『名義書換料の預託金相殺制度』を下記のとおり延長します。
【実施期間】
平成30年4月1日より平成31年3月31日まで
※平成30年3月31日までとしていた実施期間を1年間延長
【名義書換料】
通常:43.2万円(税込) ⇒会員権証券額面より30万円相殺 ⇒差引:13.2万円にて入会可能
※名義書換後は新証券(額面変更)を発行

2017/03/09 名義書換料の預託金相殺制度のお知らせ

同クラブでは、現在実施中の『名義書換料の預託金相殺制度』を下記のとおり延長します。
【実施期間】
平成29年4月1日より平成30年3月31日まで
※平成29年3月31日までとしていた実施期間を1年間延長
【名義書換料】
通常:43.2万円(税込) ⇒会員権証券額面より30万円相殺 ⇒差引:13.2万円にて入会可能
※名義書換後は新証券(額面変更)を発行

2016/03/02 名義書換料の預託金相殺制度の延長について

同クラブでは、現在実施中の『名義書換料の預託金相殺制度』を下記のとおり延長します。
【実施期間】
平成25年4月1日より平成29年3月31日まで
※平成28年3月31日までとしていた実施期間を1年間延長
【名義書換料】
通常:43.2万円(税込) ⇒会員権証券額面より30万円相殺 ⇒差引:13.2万円にて入会可能
※名義書換後は新証券(額面変更)を発行

2015/03/05 名義書換料の預託金相殺制度・期間延長

同クラブでは、現在実施中の『名義書換料の預託金相殺制度』を平成28年3月31まで延長します。
【名義書換料】
通常:43.2万円(税込) ⇒会員権証券額面より30万円相殺 ⇒差引:13.2万円にて入会可能
※名義書換後に新証券(額面変更)を発行

2014/03/28 名義書換料の預託金相殺制度・期間延長

同クラブでは、現在実施中の『名義書換料の預託金相殺制度』を平成27年3月31まで延長します。
【名義書換料】
通常:40万円(税別) ⇒ 会員権証券額面より30万円相殺
①平成26年3月31日までは差引:12万円にて入会可能(消費税5%)
②平成26年4月1日からは差引:13.2万円にて入会可能(消費税8%)
※名義書換後に新証券(額面変更)を発行

2013/03/28 名義書換料の預託金相殺について

平成25年4月1日から1年間に限り名義書換料を預託金と相殺する制度を実施
【名義書換料】
通常:42万 ⇒ 会員権証券額面より30万相殺 ⇒ 差引:12万の名義書換料にて入会可能
※名義書換後に新証券(額面変更)を発行

1999/03/01 名義書換料改定のお知らせ

1999/3/1より値下げ実施
改正前 [正会員] 63万 → 改正後 [正会員] 42万

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟