goTop

飯能グリーンカントリークラブ会員権ニュース

(ハンノウグリーンカントリークラブ)
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2016/08/29 会員募集のお知らせ

同クラブでは、3種類の平日会員募集を下記のとおり実施します。
※詳細は弊社までお問合せ下さい。
◆募集期間 
平成28年10月1日より予定口数に達するまで
◆募集内容
①通常平日会員 
入会金:30万円(税別) 預託金:50万円  年会費:3.6万円(税別)
・同クラブ会員1名の紹介が必要
・年齢25歳以上の日本国籍を有する者
②プレミアム平日会員
入会金:30万円(税別) 預託金:100万円  年会費:4.8万円(税別)
・同伴1名が会員扱いとなる(終身)
・同クラブ会員1名の紹介が必要
・年齢25歳以上の日本国籍を有する者
③法人限定特別平日会員
入会金:50万円(税別) 預託金:200万円  年会費:7.2万円(税別)
・法人接待専用の会員権で法人記名者3名まで可
・記名者の同伴者(最大3名)全員が会員扱い※但し1日1組
・通常の平日会員権として売買可
・法人内の記名者変更料は無料
◆募集人数・口数
①通常平日会員と②プレミアム平日会員を合わせて50名
③法人限定特別平日会員は限定50口

2016/08/29 名義書換料改定のお知らせ

同クラブでは、名義書換料を下記のとおり改訂します。
【実施】
平成28年10月1日より
【名義書換料】
改定前[正会員]200万円(税別) ⇒ 改定後[正会員]100万円(税別)
改定前[平日会員]100万円(税別) ⇒ 改定後[平日会員]50万円(税別)
※尚、入会者は下記の証券額面変更に同意が必要。
①最低額面に達するまでその都度、正会員権100万円、平日会員権50万円を証券額面金額より引き下げる。(最後は最低額面までの差額)
②最低額面金額は、正会員権が80万円、平日会員権が50万円とする。
③従来実施していた高額額面に限っての額面引き下げ施策並びに預託金充当キャンペーンは、平成28年9月30日を以って終了(廃止)。
【プレミアム平日会員権の付加について】
※プレミアム平日会員権:平日に限り同伴者のうち指定した1名に対し会員料金を適用する権利。
(プレミアム平日会員の権利は終身。正会員権、平日会員権ともに適用可。)
新規入会者が下記の条件を了承すれば、市場より購入した会員権にプレミアム平日会員権を付加することができる。
『条件』
①預託金として50万円を新規預け入れ(期間10年)
②年会費はプラス1.2万円(税別)
③事務手数料2万円(税別)

2015/08/18 名義書換料充当キャンペーン・延長について

同クラブでは、現在実施中の『名義書換料充当キャンペーン』の期間を下記のとおり延長します。
【キャンペーン期間】
平成28年9月30日まで(期間限定)
※平成27年9月30日までとしていたキャンペーン期間を1年間延長
【キャンペーンの内容】
※名義書換料の50%を預託金で充当できるプラン
[正会員]の充当プラン
現行書換料:216万円(税込) ⇒ 充当可能金額:100万円 ⇒ 充当後の書換料:116万円(税込)
[平日会員]の充当プラン
現行書換料:108万円(税込) ⇒ 充当可能金額:50万円 ⇒ 充当後の書換料:58万円(税込)
※消費税は充当できない。

2014/12/25 名義書換料充当キャンペーン・延長について

同クラブでは、現在実施中の『名義書換料充当キャンペーン』の期間を下記のとおり延長します。
【キャンペーン期間】
平成24年7月1日より平成27年9月30日まで(期間限定)
【キャンペーンの内容】
※名義書換料の50%を預託金で充当できるプラン
[正会員]の充当プラン
現行書換料:216万円(税込) ⇒ 充当可能金額:100万円 ⇒ 充当後の書換料:116万円(税込)
[平日会員]の充当プラン
現行書換料:108万円(税込) ⇒ 充当可能金額:50万円 ⇒ 充当後の書換料:58万円(税込)
※消費税は充当できない。

2013/12/17 名義書換料充当キャンペーン・延長について

同クラブでは、現在実施中の『名義書換料充当キャンペーン』の期間を1年間延長
【キャンペーン期間】
平成24年7月1日より平成26年12月31日まで(期間限定)
【キャンペーンの内容】
※名義書換料の50%を預託金で充当できるプラン
[正会員]の充当プラン
現行書換料:216万円(税込) ⇒ 充当可能金額:100万円 ⇒ 充当後の書換料:116万円(税込)
[平日会員]の充当プラン
現行書換料:108万円(税込) ⇒ 充当可能金額:50万円 ⇒ 充当後の書換料:58万円(税込)
※消費税は充当できない。

2012/06/20 名義書換手続一部変更のお知らせ

同クラブでは、平成24年7月1日より平成25年12月31日までの期間限定で 
名義書換料の50%を預託金で充当できるプランを実施
[正会員]の充当プラン
現行の書換料:200万 ⇒ 充当可能な金額:100万 ⇒ 充当後の書換料:100万(税別)
[平日会員]の充当プラン
現行の書換料:100万 ⇒ 充当可能な金額:50万 ⇒ 充当後の書換料:50万(税別)
同日より、年齢制限の引き下げを実施
【変更前】満30歳以上 ⇒ 【変更後】満25歳以上

2008/04/28 民事再生手続き終結のお知らせ

飯能開発(株)は、再生慶嘉君認可決定確定後3年が経過したとして、平成20年4月7日付で東京地裁より民事再生手続終結決定を受けました。

2005/03/01 間接株主会員型の再生案成立

飯能開発㈱の債権者集会が3月9日に開かれ、賛成多数で再生計画案が可決し、東京地裁から即日認可決定を受けた。
会員に関する再生条件は、①退会会員は預託金の95.5%カットで、残り4.5%を10年間で均等弁済、②継続会員は78%カットで、残り22%を新預託金(10年据置き)とし、10年後の退会については利益に応じて按分して弁済する-とした内容になっている。

2004/10/01 民事再生手続き開始申請のお知らせ

飯能開発(株)は、平成16年10月1日に東京地裁に民事再生手続開始申立を行いました。
同クラブは、ゼネコン大手のフジタ工業が母体、足利銀行の協力のもとで伊藤忠商事総合監修で高級接待倶楽部志向での開場となった。
負債は預託金を中心に約210億円。

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟