goTop

富士見ヶ丘カントリー倶楽部会員権ニュース

(フジミガオカカントリークラブ)
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2018/05/10 新規入会者に新たな特典を実施

同倶楽部では、新規でご入会の方に新たな特典を設けました。詳細は以下のとおりです。
【新規入会者特典の詳細】
※入会時に下記のご招待券を進呈
(1)1ラウンドセルフプレー1組4名様ご招待券2枚
・対象コース
富士見ヶ丘カントリー倶楽部(静岡県)
都留カントリー倶楽部(山梨県)
小海リエックス・カントリークラブ(長野県)
シャトレーゼカントリークラブ野辺山(長野県)
(2)ホテル宿泊1泊朝食付き ペアご招待券2枚
・対象ホテル
小海リエックス・ホテル(長野県)
ホテル野辺山(長野県)
<既存のシャトレーゼグループコース特典について>
シャトレーゼグループコースのいずれかに入会すると、下記シャトレーゼグループコースにおいて、平日は各コースのメンバーフィ、土休日は特別料金にてプレー可能。
東雲ゴルフクラブ(栃木県)
城山カントリー倶楽部(栃木県)
甲斐ヒルズカントリー倶楽部(山梨県)
昇仙峡カントリークラブ(山梨県)
春日居カントリー倶楽部(山梨県)
都留カントリー倶楽部(山梨県)
ヴィンテージゴルフ倶楽部(山梨県)
小海リエックス・カントリークラブ(長野県)
シャトレーゼカントリークラブ野辺山(長野県)
ユーグリーン中津川ゴルフ倶楽部(岐阜県

2017/07/31 視察プレーご優待券について

同倶楽部では、会員権の購入を検討している方に『視察プレーご優待券』を用意しました。
視察プレーの優待期間は平成29年8月1日より同年9月30日までとなります。
※ご入会ご検討の方は弊社までお問い合わせ下さい。

2017/04/12 経営会社合併について

(株)シャトレーゼリゾート八ヶ岳は、平成29年4月1日付けでグループゴルフ場の経営会社2社と合併しました。詳細は下記のとおりです。
【存続会社】
株式会社シャトレーゼリゾート八ヶ岳(代表取締役:古屋 竜二)
※シャトレーゼCC、小海リエックス・CCの経営会社
【解散会社】
1.株式会社富士見ヶ丘カントリー倶楽部(代表取締役:林 昭臣)
※富士見ヶ丘CCの経営会社
2.株式会社都留カントリー倶楽部(代表取締役:林 昭臣)
※都留CCの経営会社

2016/06/30 名義書換入会・新キャンペーンのお知らせ

同倶楽部では、平成28年7月1日より新キャンペーンを下記のとおり実施します。
【キャンペーン期間】
平成28年7月1日~同年8月31日まで
【キャンペーンの内容】
キャンペーン期間中の入会者へ、ご招待券を2枚進呈。
1枚は・・『同倶楽部招待券・4名様分 』
1枚は・・『姉妹コース招待券・1名様分 』
※姉妹コースは招待券に記載されている利用可能なコースから選択可能。
【会員特典】
同倶楽部に入会すると、グループコース16コースを優待料金でプレー可能。
東京都:東京国際GC
栃木県:城山CC、東雲GC
山梨県:都留CC、甲斐ヒルズCC、春日居GC、昇仙峡CC、勝沼GC、ヴィンテージGC(平成28年7月1~)
長野県:シャトレーゼCC野辺山、小海リエックス・CC
岐阜県:ユーグリーン中津川GC
北海道:シャトレーゼCCマサリカップ、シャトレーゼCC石狩、シャトレーゼCC札幌
海外:レイクランズGC(オーストラリア)

2016/04/27 名義書換入会キャンペーン延長のお知らせ

同倶楽部では、現在実施中の名義書換入会キャンペーンを下記のとおり延長します。
【キャンペーン期間】
平成28年3月1日~同年6月30日まで
※平成28年4月30日までとしていたキャンペーン期間を延長
【キャンペーンの内容】
キャンペーン期間中の入会者へ、ご招待券を2枚進呈。
1枚は・・『4名様 プレー代無料招待券』
1枚は・・『1名様 プレー代無料招待券』
【会員特典】
同倶楽部に入会すると、グループコース15コースを優待料金でプレー可能。
東京都:東京国際GC
栃木県:城山CC、東雲GC
山梨県:都留CC、甲斐ヒルズCC、春日居GC、昇仙峡CC、勝沼GC
長野県:シャトレーゼCC野辺山、小海リエックス・CC
岐阜県:ユーグリーン中津川GC
北海道:シャトレーゼCCマサリカップ、シャトレーゼCC石狩、シャトレーゼCC札幌
海外:レイクランズGC(オーストラリア)

2016/02/22 名義書換入会キャンペーンのお知らせ

同倶楽部では、名義書換入会キャンペーンを下記のとおり実施します。
【キャンペーン期間】
平成28年3月1日~同年4月30日まで
【キャンペーンの内容】
キャンペーン期間中の入会者へ、ご招待券を2枚進呈。
1枚は・・『4名様 プレー代無料招待券』
1枚は・・『1名様 プレー代無料招待券』
【会員特典】
同倶楽部に入会すると、グループコース15コースを優待料金でプレー可能。
東京都:東京国際GC
栃木県:城山CC、東雲GC
山梨県:都留CC、甲斐ヒルズCC、春日居GC、昇仙峡CC、勝沼GC
長野県:シャトレーゼCC野辺山、小海リエックス・CC
岐阜県:ユーグリーン中津川GC
北海道:シャトレーゼCCマサリカップ、シャトレーゼCC石狩、シャトレーゼCC札幌
海外:レイクランズGC(オーストラリア)

2015/01/06 年会費改定のお知らせ

同倶楽部では、平成28年4月より年会費を下記のとおり改定します。
改定前[正会員]1.8万円(税込)  ⇒ 改定後[正会員]3万円(税込)

2005/09/01 名義書換再開のお知らせ

2005/9/1より名義書換再開
名義書換料 [正会員] 42万

2005/04/10 シャトレーゼグループ入りし新経営体制に移行

平成16年12月にシャトレーゼグループ入りした、同カントリークラブは、4月1日からコース表記を「富士見ヶ丘カントリー倶楽部」に変更するとともに新経営体制に移行した。
同ゴルフ場を経営していた静清興発(株)は、昨年11月15日に再生計画案が認可決定(今年3月23日にシャトレーゼ流通システム(株)にゴルフ場を営業譲渡していた。
同システムはシャトレーゼグループの流通部門を担っており、本体の(株)シャトレーゼが同システムから物流部門を吸収、4月1日から同システムの社名を「シーアール・エス(株)」に変更して、同CCの経営会社としたもの。シャトレーゼ側では、今年2月28日までに会員の再入会の希望を受け付けており4月以降、継続希望者には新会社名で会員権(額面ゼロで譲渡可のプレー権のみ)を発行する手続きを順次行う。名変の開始時期は今年夏頃の見込み。会員は400名強が退会を選択し、継続会員は約1300名になったという。
同ゴルフ場では、コース表記について「名門コースを目指すため、旧来の漢字表記を採用した」という。また、シャトレーゼグループは近年、ゴルフ場の経営を拡大(現在7コース)しており、シーアール・エス(株)にゴルフ場などサービス部門をいずれ集約させる意向もあるという。
=ゴルフ特信=

2005/04/01 コース名変更のお知らせ

旧コース名:富士見ヶ丘カントリークラブ
新コース名:富士見ヶ丘カントリー倶楽部

2004/03/25 民事再生手続き開始申請のお知らせ

静清興発(株)は、平成16年3月25日に静岡地裁へ民事再生法を申請し、同日、監督命令並びに保全命令を受けた。
負債は、預託金約48億円、金融債務約12億円を含め、約61億円。

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟