goTop

大相模カントリークラブ会員権ニュース

(ダイサガミカントリークラブ)
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2019/05/10 入会保証金の改定について

同クラブでは、入会保証金の金額を本年7月以降の入会から下記のとおり改定します。

【改定期日】
2019年7月1日より実施
【入会保証金】
[正会員]現行:100万円 ⇒ 改定後:50万円
[平日会員]現行:100万円 ⇒ 改定後:50万円

2013/11/11 年会費改定のお知らせ

平成26年1月(平成26年度分)より年会費値上げ
改定前[正会員]3.78万 ⇒ 改定後[正会員]4.2万
改定前[平日会員]3.15万 ⇒ 改定後[平日会員]3.465万

2012/03/19 グリーンの芝を『962』に

同クラブは、営業しながら2年がかりでグリーンの芝種を、暑さに強いベント芝の『962』に切り替える。今年はAグリーンの24ホールと各ワングリーンのグリーン面の半分の工事を行う。GW明けには『962』を播種し、早ければ7月に使用を開始する予定だ。

2010/04/01 食堂スタッフが食堂業務を受託

4月1日からクラブハウスの食堂で働いていた旧・受託会社のスタッフ5名が立ち上げた会社であることを会員に案内した。

スタッフがレストラン運営会社を設立した例は珍しい。

新・受託会社は、食堂で働いていたスタッフ5名が出資して設立した(株)サンローラル(住所=コースと同、TEL046‐281‐1610)。

社員10名を抱え、代表取締役にはコックの早田公樹氏が就任した。

このような形でスタートした理由は、食堂のサービス低下を防ぎ、加えて会員と食堂スタッフとのコミュニケーションを絶やさないためという。

=ゴルフ特信 提供=

2009/10/29 CO2削減で選定枝等をチップ化

剪定枝間伐材、枯れ木等のチップ化を今年4月に事業化したが、軌道に乗ったことから来年にはチッパーを自社購入して、能力アップさせることになった。

同CCは平成12年に環境マネジメントシステムのISO14001を取得し、芝等のコンポスト化や剪定枝などで炭焼きを行うなどの活動を積極的に行ってきた。

その通り一連の流れで剪定枝等のチップ化に昨年から取り組んでいる。

各ゴルフ場は、従来剪定枝等を焼却や場内で埋め立てて処理してきたが、廃棄物処理法の関係で処理を廃棄物処理業者に依頼するなどの対策が必要となり、加えてCO2削減にもなることからチップ化を始めたという。

これまでは、チッパーをリースしてチップを作り、場内の散策路に敷いたりブルーベリー畑の堆肥用として利用している。

チッパーに余力があることから、今年に入って街路樹の剪定や住民から出た剪定枝の処理も愛川町(人口約4万3000人)から請負い、軌道に乗ってきたとしている。

同CCは愛川町等から1キロ20円の処理費用を取り、処理を引き受けている。

来年にはチッパーやコンボを含め2500万円ほどの資金を投下する予定という。

また、同CCは刈り芝等コンポスト化については、10年以上前から行っており、今年はコンポストマシーンも4500万円で買い換えている。

これらへの投資額が2億円にもなるようだが、産廃物の処理を外部に委託する費用等を勘案すると、その額は改修できるという。

ちなみに、コンポストは家庭菜園用に1キロ50円で販売、炭はバーベキュー店に販売するなどの事業も行っている。

=ゴルフ特信 提供=

2009/09/30 男子浴室をリニューアル

7月から1ヵ月ほどかけて行っていた男子浴室の改装が終了し、9月1日から使用開始した。

老朽化もあり浴槽を作り替え、浅い湯舟でゆったりとつかれるようにした他、隣のシャワーがかからないよう洗い場に仕切り壁を設置、窓ガラスやサッシュの交換で緑のコースが見渡せるようになり、明るくなったという。

同倶楽部は昨年までの5ヵ年計画でロッカー等の主要なリニューアル工事を終了していたが、追加で行ったという。

=ゴルフ特信 提供=

2009/06/15 コース写真を追加しました  ゴルフ場の写真 大相模カントリークラブ ゴルフ場の写真
2007/05/01 セルフ営業日のご案内

平成19年5月14日より
昼食が軽食メニュー ⇒ 通常メニューに変更します。

是非ご利用下さい。

御精算はプレー終了後
コース売店はPM2:00までオープン
http://www.daisagami.co.jp/

2004/11/24 入会預託金改定のお知らせ

平成17年1月より
○『入会保証金(退会時返還)』改定について
相続・贈与による入会の場合は『入会保証金(退会時返還)』が免除。

※通常の名義書換の場合は現行どおり『入会保証金(退会時返還)』が必要。

○年会費改定(運営規則変更)について
・休会会員…会員が病気等により、プレーが不能になった場合は、所定の届出用紙にて届出ることにより次年度以降の年会費を半額とする。

 休会正会員 18,000円(税別) 休会平日会員 15,000円(税別)
・退会会員…会員が死亡した場合、相続人は名義書換が行われるまで年会費を負担する。但し、専用ロッカー使用の場合は直ちに返還する。

 退会正会員 36,000円(税別) 退会平日会員 30,000円(税別)
※通常の正会員・平日会員の年会費は現行どおり。

2000/10/01 名義書換再開のお知らせ

2000/10/1より名義書換再開
名義書換料 [正会員] 52.5万
名義書換料 [平日会員] 31.5万
[正会員][平日会員]とも預託金100万

2000/08/16 名義書換停止のお知らせ

2000/8/16より2000/9/30まで名義書換停止
入会審査基準並び保証金 名変料改定の審議にともない書換停止

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟