goTop

鎌倉カントリークラブ会員権ニュース

(カマクラカントリークラブ)
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2011/03/09 預託金措置期間変更について

平成23年4月1日以降の受付分より実施
【変更前】入会後15ヵ年
【変更後】会社の解散・精算時
※問合せ 鎌倉カントリークラブ

2004/05/13 高齢者優遇制度好評につき継続

一昨年4月から採用した高齢者優遇制度を引き続き実施する。

この制度は、同クラブに在籍する80歳以上の会員のキャディフィ(4200円:消費税込み)を無料にするもの。加えて、利用税の非課税措置が昨年4月から導入されたこともあり、同クラブの利用税1000円の支払いも免除され、80歳以上は他の会員に比べ5200円も安くプレーできるようになった。キャディ付きの会員料金は概算で1万1450円だが、80歳以上は6250円でプレーできるわけだ。

この制度は、乗用カート導入でキャディ付とセルフの併用性となったことから取り入れた。キャディ付きプレーでもキャディフィとは別に、乗用カートフィを徴収するため会員の負担は増加。高齢の会員が、負担の軽減を目的にセルフプレーを選択すると、視力の関係でボールの行方が追えずプレーの進行が遅れたり、打球事故などの危険があるので、この優遇制度を設けたとしている。

会員には好評のようで、月に30名ほどがこの制度を利用。最高齢者の利用者は93歳の会員で、毎週1回は来場するという。ちなみに同クラブの会員平均年齢は、70歳を超えている。

2001/10/15 電磁乗用カート導入

11月1日から乗用カートを導入してキャディ・ セルフの選択制に移行する。

導入するのは、三洋製の電磁誘導5人乗りカ-ト60台で、カート路は、勾配を15度以内・カートの最高スピードは7~9キロに抑えて安全面に考慮する。

同クラブは、「会員の平均年齢が、64歳と高齢化し、乗用カートの要望が強く、更にプレー料金が安くなる。」と話している。

カートフィは、2000円とし、会員は食事代込みでも総額9500円程度になると好評。

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟