goTop

東京五日市カントリー倶楽部会員権ニュース

(トウキョウイツカイチカントリークラブ)
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2019/03/25 名義書換料減額措置の延長

同倶楽部では、現在実施している『名義書換料減額措置』を向こう2年間さらに延長します。

【名義書換料減額期間】
2021年3月31日まで
※2019年3月31日までとしていた減額期間をさらに2年間延長
【期間中の名義書換料】
一般譲渡
[正会員] 50万円(税別)
[平日会員] 25万円(税別)
法人内譲渡
[正会員] 50万円(税別)
[平日会員] 25万円(税別)
会員内譲渡
[正会員] 25万円(税別)・・・個人⇔法人
[平日会員] 12.5万円(税別)・・・個人⇔法人
家族内譲渡
[正会員] 25万円(税別)
[平日会員] 12.5万円(税別)
相続譲渡
[正会員] 25万円(税別)
[平日会員] 12.5万円(税別)
特優制度
[正会員] 25万円(税別)
[平日会員] 12.5万円(税別)
家族優待制度
[正会員] 25万円(税別)※新設
[平日会員] 12.5万円(税別)※新設
会員内移動
平日会員から正会員になる場合:25万円(税別)
正会員から平日会員になる場合:0円
※家族優待制度:従来の「夫婦優待制度」を廃止して「家族優待制度」新設。

会員の家族(二親等以内)が入会する場合、名義書換料が一般譲渡の半額。

【入会条件(推薦人)に関する補足】
平日会員が推薦人になれるのは、平日会員入会希望者の推薦に限る。

2017/03/28 入会条件一部緩和のお知らせ

同倶楽部では先の理事・取締役会において、入会条件の一部を下記のとおり変更しました。

・入会条件の変更点
【変更前】在籍3年以上の正会員1名の推薦人が必要
【変更後】会員1名の推薦人が必要(在籍年数は不問・平日会員も可)

2017/02/21 名義書換料減額措置延長のお知らせ

同倶楽部では、現在実施している『名義書換料減額措置』を向こう2年間さらに延長します。尚、『若年者の入会』・『法人内譲渡』については、従来は一般譲渡の半額としていましたがこの2つの減額は平成29年3月31日を以って終了し、今後は一般譲渡と同額とします。

【名義書換料減額期間】
平成31年3月31日まで
※平成29年3月31日までとしていた減額期間をさらに2年間延長
【期間中の名義書換料】
一般譲渡
[正会員] 50万円(税別)
[平日会員] 25万円(税別)
法人内譲渡
[正会員] 50万円(税別)
[平日会員] 25万円(税別)
会員内譲渡
[正会員] 25万円(税別)・・・個人⇔法人
[平日会員] 12.5万円(税別)・・・個人⇔法人
家族内譲渡
[正会員] 25万円(税別)
[平日会員] 12.5万円(税別)
相続譲渡
[正会員] 25万円(税別)
[平日会員] 12.5万円(税別)
特優制度
[正会員] 25万円(税別)
[平日会員] 12.5万円(税別)
夫婦優待制度
[正会員] 25万円(税別)
[平日会員] 12.5万円(税別)
会員内移動
平日会員から正会員になる場合:25万円(税別)
正会員から平日会員になる場合:0円
※若年者の入会を一般譲渡の半額とする措置は平成29年3月31日を以って終了
平成29年4月1日からは一般譲渡と同額
※法人内譲渡を一般譲渡の半額とする措置は平成29年3月31日を以って終了
平成29年4月1日からは一般譲渡と同額

2015/02/26 名義書換料減額措置延長のお知らせ

現在実施中の、名義書換料減額期間を平成29年3月31日まで延長します。

現行[正会員]50万円(税別)
現行[平日会員]25万円(税別)
※『若年者の入会』・『夫婦で会員となる場合』も従来通り一般譲渡の半額とする。

2014/03/12 年会費改定のお知らせ

平成26年7月20日より年会費を改定
改定前[正会員]3万円(税別)  ⇒ 改定後[正会員]5万円(税別)
改定前[平日会員]1.5万円(税別)  ⇒ 改定後[平日会員]2.5万 (税別)

2013/07/23 年会費改定のお知らせ

平成25年7月20日より年会費を改定
(コース改良に伴う5年間の年会費値上げ期間を終了)
改定前[正会員]5.25万  ⇒ 改定後[正会員]3.15万
改定前[平日会員]2.625万  ⇒ 改定後[平日会員]1.575万

2013/02/05 名義書換料減額(期間限定)延長

現在実施中の、名義書換料減額期間を平成27年3月31日まで再延長
現行[正会員]52.5万
現行[平日会員]26.25万
※『若年者の入会』・『夫婦で会員となる場合』も従来通り一般譲渡の半額とする

2011/10/07 コースレポート追加しました
2011/10/07 コース写真を追加しました  ゴルフ場の写真 東京五日市カントリー倶楽部 ゴルフ場の写真
2011/03/31 名義書換料期間限定値下げ・延長

平成25年3月31日まで延長
現行 [正会員] 52.5万
現行 [平日会員] 26.25万

2010/09/27 南コース改造終了し9月再開場

今年1月からクローズして改造を行っていた南コース(9ホール)の改造工事を終了させ、9月1日にリニューアルオープンし、27ホール営業を再開。

メインの工事は、ベントワングリーン化(芝種はA-2)と高低差の緩和。

高低差緩和のために一部ホールを再編する工事となった。

旧2番ショートと3番ミドルは合体させてロングとし、6番ロングはショートとミドルの2ホールに造り替えることで高低差を解消した。

この他に7番ロングはグリーンを奥に移動してホール距離を延長するとともに、グリーン手前にビーチバンカーを設けた。

この改造で、南コースは3235ヤードから3262ヤードのパー36となった。

最後の改造工事となる東コースは来年1月にクローズして着手。

同コースの改造の目的はベントワングリーン化で、ホール再編や距離の延長などはないとしている。

なお、3年後に渡る長期計画(西コースは昨年着手し改造終了)の資金は、5年間限定で年会費の2万円アップと、プレー時に会員から徴収する協力金1000円で捻出している。

=ゴルフ特信 提供=

2009/09/11 西コース改造終了で27H営業

西コース(9ホール)の改造工事をほぼ終了させ、9月1日から27ホール営業を再開した。

工事は、ベントのワングリーン化(芝種はA-2)と高低差緩和のため、今年1月に西コースをクローズして行っていた。

コース改造設計は嶋村唯史氏で、施工は上坂重機などが担当した。

現在のところ4番ロングを暫定的にミドルで、8番ミドルを暫定的にロングとして、従来通りパー35で営業している。

検討段階ではあるが最終的にパー36にする計画もあるとしている。

来年1月からは南コース(9H、P36)をクローズして工事を行う。

前ホールベント1グリーンにするとともに、2番ショートと3番ミドルを合体させロングとし、6番ロングをショートとミドルの2ホールに造り替えることで高低差を解消し、9月の営業再開を目指す。

同様に再来年(平成23年)には、北コース(9H、P36)の改造に着手し、秋には全コースの改造を終了させる計画。

3年に渡る長期計画の資金は、年会費の値上げと、プレー時に会員から徴収する協力金(1000円)で捻出している。

=ゴルフ特信 提供=

2009/01/30 1月13日から西Cの改造に着手

予定していたコウライ・ベント2グリーンのベント1グリーン化のため1月13日から西コースをクローズして工事に着手した。

工事は8月までの予定で行い、建設残土を使い3ホールにわたって平坦化する工事も行う。

以降、毎年9ホールずつ1~8月に南コース、東コースの順で改造を行い、平成22年8月に全改造工事を終了させる計画。

また、平成19年4月から実施している名変料減額は従来の2年間から4年間(平成23年3月末日)まで延長した。

=ゴルフ特信 提供=

2008/03/05 7/20より年会費を期間限定で値上げ

2008/7/20より年会費値上げ(期間限定:5年間のみ)
改定前[正会員]3,1500円 ⇒ 改定後[正会員]52,500円
改定前[平日会員]15,750円 ⇒ 改定後[平日会員]26,250円

2007/12/07 救急ヘリ離着陸で消防署と合意

立川国際CCと東京五日市CCは、東京消防庁秋川消防署と緊急時に救急ヘリコプターの離着陸場として利用する覚書きを11月22日に交わした。

急病人やケガ人が出た場合、ゴルフ場のフェアウェイを離着陸場として利用することで合意したもの。

覚書きを交わすきっかけとなったのは、今年5月に東京五日市CCでラウンド中のゴルファーが斜面で滑落して頚椎損傷の恐れがあったため、救急ヘリが臨時にコース内に着陸したこと。

救急車より早く病院(ヘリポート付き病院もある)へ搬送できることから、緊急時には有効な手段となり、消防庁も救急ヘリやドクターヘリの導入や離着陸場の確保に積極的になっている。

=ゴルフ特信 提供=

2007/04/17 名義書換料改定のお知らせ

2007/4/1より2009/3/31まで期間限定で値下げ実施
改正前 [正会員] 105万 → 改正後 [平日会員] 52.5万
正会員のみ限定
*正会員・平日会員2011/3/31まで期間延長

2006/08/01 名義書換料改定のお知らせ

2006/8/1より2008/7/31まで値下げ実施
改正前 [平日会員] 52.5万 → 改正後 [平日会員] 26.25万
平日会員のみ限定

2005/05/12 入会条件改定

入会条件改定(男性⇔女性が可)
女性の入会制限撤廃。

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟