goTop

ライジングゴルフクラブ

 
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2018/01/10 ゴルフ場閉鎖のお知らせ

同クラブは、今年1月21日を以って営業を終了し、ゴルフ場を閉鎖します。
経営会社であるライジング・ゴルフ・マネジメント(株)によると、群馬県の(株)林牧場にゴルフ場用地を売却するので、跡地は牧場になるという。

2006/09/01 コース名変更のお知らせ

旧コース名:茨城クラシックカンツリー倶楽部
新コース名:ライジングゴルフクラブ

2002/12/02 運営会社変更のお知らせ

今年4月から運営を別会社に委託、理事会を整える方針を打ち出すなど体質改善を図っていることがわかった。
同CCによると、運営を受託したのはイーストリゾート(株)で、同リゾートはサン・グリーン(株)とは資本関係はなく、ゴルフ練習場などの運営実績があるグループが新たに設立した会社という。
同CCに就任した支配人は 『これまでは多岐にわたり問題があり、運営 ・ 集客面で何もしてこなかった。今後コース整備や細かなサービス面を含め一から改善していきたい』 と話し、9月から理事長杯を始めるなどクラブ競技にも力を入れる考えという。
同CCは昭和62年からバブル期にかけて低額で会員を募集、募集代行本社の脱税から大量会員が発覚し、問題となった。それでも、ゴルフ場はオープンしたことから、茨城CCのような社会事件には発展しなかったが、投資目的で会員権を購入していた会員も多く、営業面では苦戦していた模様だ。
今回、運営会社が変更したことにより、本来的な会員制倶楽部を目指す考えのようだが、全会員に年会費を請求したことから、会員が改めて同CCを思い出すことにもなった様子。会員が年会費を納入するのは義務だが、同CCの場合は大量会員問題などから会員権の相場がつかない状態が続いており、今後会員の反応、同CCの変豹振りが注目されそうだ。なお、預託金の預かり先は従来通り経営のサン・ グリーン(株)となっている。

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟