goTop

京葉カントリー倶楽部

 
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2017/10/31 女性個人正会員募集のお知らせ

同倶楽部では、女性個人正会員の募集を下記のとおり実施します。
【募集要項】
◆募集期間:平成29年11月1日より平成29年12月27日(入会書類必着)まで
※但し募集口数に達し次第締切とする
◆募集会員:個人正会員(応募者は女性限定)
◆募集人数:10名
◆募集金額:192万円 <内訳 預託金30万円+入会金162万円(税込)>
◆会員権証書:預託金30万円 ※証書は譲渡・相続可能(償還は倶楽部解散時とする)
◆年会費:8万円(税別)※会計年度は5月〜4月

2017/02/28 名義書換料改定のお知らせ

同クラブでは、名義書換料の減期間を当初の予定通り平成29年2月末日を以って終了し、名義書換料を下記のとおり改訂します。
【改定日】
平成29年3月1日
【名義書換料】
[個人正会員(56歳以上)] 現行:60万円(税別)⇒ 改定後:120万円(税別)
[個人正会員(46歳以上55歳以下)] 現行:60万円(税別)⇒ 改定後:100万円(税別)
[個人正会員(45歳以下)] 現行:60万円(税別)⇒ 改定後:80万円(税別)
※年齢は本人の『入会申請時点の満年齢』とする。

2016/12/15 名義書換料減額キャンペーンのお知らせ

同倶楽部では、名義書換料の減額キャンペーンを下記のとおり実施します。
【実施期間】
平成28年12月14日より平成29年2月28日まで
【名義書換料】
[個人正会員(55歳以上)] 120万円(税別)⇒ キャンペーン 60万円(税別)
[個人正会員(46歳以上55歳以下)] 120万円(税別)⇒ キャンペーン 60万円(税別)
[個人正会員(45歳以下)] 80万円(税別)⇒ キャンペーン 60万円(税別)
※年齢は本人の『入会申請時点の満年齢』とする。

2016/10/28 名義書換料改定のお知らせ

同倶楽部では、平成28年7月21日より実施している『名義書換料減額キャンペーン』を当初の予定どおり同年10月31日を以って終了し、翌11月1日より名義書換料を下記のとおり改訂します。
【名義書換料】
[個人正会員(55歳以上)] 120万円(税別)※変更なし
[個人正会員(46歳以上55歳以下)]キャンペーン80万円(税別)⇒ 120万円(税別)
[個人正会員(45歳以下)] キャンペーン 60万円(税別)⇒ 80万円(税別)
※年齢は本人の『入会申請時点の満年齢』とする。

2016/07/25 書換料一部改定とキャンペーンのお知らせ

同倶楽部では、平成28年9月1日より法人正会員の名義書換料を年齢に関係なく、一律120万円(税別)に改定します。また、平成28年7月21日より同年10月31日までの期間限定で、名義書換料の減額キャンペーンを下記のとおり実施します。
【名義書換料】
[個人正会員(55歳以上)] 120万円(税別)※変更なし
[個人正会員(46歳以上55歳以下)] 120万円(税別)⇒ キャンペーン 80万円(税別)
[個人正会員(45歳以下)] 80万円(税別)⇒ キャンペーン 60万円(税別)
[法人正会員(買増しに限り)] 80万円(税別)
※新規法人が2口同時購入の際は、1口目が120万円(税別)[9/1以降・それ以前は改定前の年齢別料金]、2口目が80万円(税別)となる。
※年齢は本人の『入会申請時点の満年齢』とする。

2015/03/11 名義書換料改定のお知らせ

同倶楽部では、平成27年4月1日より平日会員の名義書換料を下記のとおり改定します。
※正会員の名義書換料は変更ありません。
【名義書換料】
改定前[平日]10万円(税別) ⇒ 改定後[平日]30万円(税別)
改定前[平日(相続/継承)]10万円(税別) ⇒ 改定後[平日(相続/継承)]30万円(税別)

2014/06/30 名義書換料改定のお知らせ

平成26年9月1日より名義書換料を下記のとおり改定
【名義書換料】   
1.正会員(56歳以上)120万円(税別) [改定前:100万円(税別)]
2.正会員(46歳以上55歳以下)100万円(税別) [改定前:80万円(税別)]
3.正会員(45歳以下)80万円(税別) [改定前:60万円(税別)]
4.平日会員 10万円(税別) [※変更なし]
5.正会員(相続・継承)50万円 (税別) [※変更なし]
6.平日会員(相続・継承)3万円 (税別) [※変更なし]
7.法人正会員登録者変更 80万円 (税別) [※変更なし]
【年齢について】
・個人は本人、法人は当初登録者本人の『入会申請時点における満年齢』とする
※※4.〜7.については年齢による料金の変動はなし

2013/07/23 名義書換料改定のお知らせ

平成25年7月1日より名義書換料を下記のとおり改定
【名義書換料】   
1.正会員(56歳以上)105万 (改定前:157.5万)
2.正会員(46歳以上56歳未満)84万 (改定前:157.5万)
3.正会員(46歳未満)63万 (改定前:157.5万)
4.平日会員 10.5万 (改定前:52.5万)
5.正会員(相続・継承)52.5万 (改定前:105万)
6.平日会員(相続・継承)3.15万 (改定前:36.75万)
7.法人正会員登録者変更 84万 (※変更なし)
【年齢について】
・個人は本人の『入会申請時点における満年齢』とする
・法人は当初登録者本人の『入会申請時点における満年齢』とする
※※4.〜7.については年齢による料金の変動はなし

2013/04/25 名義書換料改定のお知らせ

現在実施中の『平成24年ご入会キャンペーン』は、4月30日を以って終了
平成25年5月1日より名義書換料改定
【名義書換料】
現行[正会員]73.5万  ⇒ 改定後[正会員]157.5万
※キャンペーンは正会員のみ(平日会員は従来通り:52.5万)

2012/08/29 平成24年ご入会キャンペーンのお知らせ

同倶楽部では、現在実施している<新規会員様ご入会キャンペーン>に引続き、9月1日より
<平成24年入会キャンペーン>として名義書換料の減額を実施、詳細は下記の通り。
【キャンペーン実施期間】
・平成24年9月1日から平成25年4月30日まで
【名義書換料】
・正会員 73.5万(従来:157.5万)
※キャンペーンは正会員のみ(平日会員は従来通り)

2012/04/27 名義書換料期間限定値下げ延長

平成24年8月末日まで期間延長
<新規会員様ご入会キャンペーンとして>
現行[正会員]89.25万

2012/04/03 新規女性会員募集のお知らせ

平成24年4月1日より同年6月30日まで新規女性会員を募集 既に実施
【募集要項】
◆募集会員 女性の個人正会員又は女性のプレー会員
◆募集人数 5名
◆募集金額 200万円
(内訳:預託金5万円+入会金195万円)※預託金の据置期間15年
◆年会費  8.4万円(会計年度5月〜4月) 
◆『既存証券差替募集』による入会方法(一代限りのプレー会員)もあり
◆詳細はコース総務部

2011/11/16 新規会員様ご入会キャンペーンについて

同倶楽部では、現在実施している<会員様紹介入会キャンペーン>を年内で終了し、
平成24年1月1日より新たに<新規会員様ご入会キャンペーン>を実施、詳細は下記の通り。
【平成24年1月1日〜平成24年4月30日】
・正会員 89.25万(従来:157.5万)
【平成24年5月1日〜平成24年8月31日】
・正会員 105万(従来:157.5万)
※キャンペーンは正会員のみ(平日会員は変更なし)

2011/08/30 名義書換料期間限定値下げ延長

平成23年12月31日まで期間延長
<会員様紹介入会キャンペーンとして>
現行[正会員]78.75万
※キャンペーンは正会員のみ(平日会員は変更なし)

2011/05/18 名義書換料改定のお知らせ

平成23年5月20日より、同年8月31まで期間限定値下げ
<会員様紹介入会キャンペーンとして>
改定前[正会員]157.5万   ⇒ 改定後[正会員]78.75万
※キャンペーンは正会員のみ(平日会員は変更なし)

2009/12/11 12/11より平日会員の名義書換料改定

2009/12/11より平日会員の名義書換料改定値下げ
改定前[平日会員]105万 → 改定後[平日会員]52.5万

2009/11/09 効果的なスロープレー防止策を実施

3年ほど前からスロープレー防止に「ファーストプレーアワード」としたユニークな対策を実施しているが、今年も内容を一部変更して10月10日から開始した。
実施期間は12月中旬までとしている。
秋から冬にかけた日没の早い時期に実施している制度で、ハーフの所要プレー時間を定めて、それにより早くホールアウトした組には賞を送るというもの。
賞の対象となるのは、1組4名プレー=Aキャディ付き=A1ラウンドプレーとなっている=B
設定時間をクリアすれば、マスター室で全員の500円づつキャッシュバックする。
設定時間は昨年まで一律ハーフ2時間としていたが、今年は7時台のスタートはハーフ1時間49分以内=A8時台は1時間59分以内=A9時以降は2時間9分以内≠ニ定めて実施している。
設定時間を変更して理由は、遅くスタートする組が不利になるためとしている。
同CCによると、昨年は多い日で10組ほどが設定時間をクリアしているという。
ただし、トップスタートがスロープレーの日はゼロ組の可能性が高いとしている。
前半、後半のハーフとも賞の対象で、昨年は延べ約200組が設定時間をクリアした。
従来通りマーシャルカーも走行させているが、注意する回数も確実に減っているようだ。
当初は会員から批判の声もあったようだが、現在は賞をもらったゴルファーから「うれしい」との声が多くなったという。
ちなみにゴルフ規則第1章エチケットの「プレーのペース」では適切なペースでプレーすべきである。
委員会はすべてのプレーヤーが従わなければならないプレーのペースのガイドラインを制定することができる≠ネどと細かく定めている。
=ゴルフ特信 提供=

2009/10/30 校舎を建設しゴルフスクールを展開

ゴルフスクール等を展開する(株)フィジック(東京都港区、谷将貴代表取締役)と共同で、ゴルフアカデミー「PSH KEIYO GOLF ACADEMY」を10月26日に開校。
同CCの練習場に専用の校舎を建設し、同CC会員とフィジックが展開するゴルフスクールの会員を受け入れる。
谷代表は片山晋呉プロと北田瑠衣プロのコーチとして活躍しており、その関係で両プロも出席しての説明会となった。
谷代表は「念願のゴルフ場でのアカデミーが開校できた」と語り、同CCの瀧波貴之代表取締役は「この施設を提供することで、メンバーにも大いにメリットがある」と挨拶した。
また、片山プロは「おしゃれな空間とゴルフが融合。家が近く有効活用したい」と語った。
校舎は同CCのクラブハウスに隣接した練習場(200Y、22打席)の後に一段高くして建設。
空中に4打席が設けられている感じで、この他にミニパター練習場やロビーなども設置している。
アカデミーは、月曜日を除き営業、平日の受講は3名、土・日は6名の限定レッスン。
第一金曜日のみ9名で、この日は谷代表も合流する。
レッスンのコーチは「ハーフコースA」(レンジ・アプローチ・バンカーorパター、120分、2万4000円)、「ハーフコースB」(ラウンド、同、同)、「1DAY」(A+B,240分、6万円)など各種用意されており、12月27日にまでは開校記念キャンペーンとして15%〜30%オフでレッスンを受け入れる。
=ゴルフ特信 提供=

2009/01/08 1/20より名義書換料改定

2009/1/20〜2009/7/31まで正会員の名義書換料改定 
<開場50周年として>
改正前 [正会員] 189万 → 改正後 [正会員] 126万
*平日会員は現行通り

2008/03/05 5/1より年会費改定

2008/05/01より年会費(会計年度:5月〜4月)を値上げ
改正前 [正会員] 52,500円 → 改正後 [正会員] 84,000円
改正前 [平日会員] 42,000円 → 改正後 [平日会員] 67,200円

2007/03/20 名義書換料改定のお知らせ

2007/5/1より値上げ実施
改正前 [正会員] 157.5万 → 改正後 [正会員] 189万
平日会員は現行通り

2005/07/01 名義書換料改定のお知らせ

2005/7/1より値上げ実施
改正前 [平日会員] 78.75万 → 改正後 [平日会員] 126万
平日会員のみ改定

2000/03/01 コース名変更のお知らせ

新年度を機会にコース名が変更
旧コース名:京葉国際カントリークラブ
新コース名:京葉カントリークラブ

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟