goTop

神奈川カントリークラブ

 
  • 小
  • 中
  • 大
ニュース一覧 ゴルフホットラインで最新ニュースを!
2017/10/23 西コース改修工事について

同クラブでは、平成29年11月27日より西コース(4番、5番、6番の3H)改修工事を予定しています。工事期間中は18Hの営業となり、ラウンドは東→南、南→東となります。尚、西コースについては、6H回り放題プランを準備中とのこと。

2017/01/31 名義書換再開のお知らせ

同クラブでは、平成29年2月1日より名義書換を下記のとおり再開します。
【名義書換料】
[正会員] 20万円(税別)
[平日会員] 15万円(税別)
[特別平日会員] 10万円(税別)
【年会費】
※平成28年度(平成28年4月)より年会費を改定
※年会費は『継承可』
[正会員] 3.5万円(税別)
[平日会員] 2.9万円(税別)
[特別平日会員] 2.7万円(税別)

2015/03/31 名義書換停止と入会条件一部変更について

同クラブでは会員募集の実施に伴い、平成27年3月26日より名義書換を停止しました。又、入会条件を一部変更しました。
【会員募集開始】
平成27年3月26日より(同日より全ての名義書換を停止)
【新規会員募集の詳細】
募集対象
個人(譲渡可)・・欠員による募集
法人(譲渡可)・・若干 ※法人1名記名式、2口以上の場合は無記名可
募集金額
入会金のみ25万円(税別)
年会費
3万円(税別)
※視察プレー料金は同伴料金とする
【会員数】(平成27年3月26日現在)
正会員:2800名 平日会員:350名 特別平日会員:650名 合計:3800名
【入会条件の変更点】
女性入会
[変更前]女性名義からのみ
[変更後]制限なし(男性からの譲受可)
年齢制限
[変更前]年齢25歳以上
[変更後]原則年齢制限なし(未成年の場合は要相談)

2014/09/10 名義書換料改定のお知らせ

平成26年9月9日より名義書換料を改定
改定前[正会員]30万円(税別)  ⇒ 改定後[正会員]10万円(税別)
改定前[平日会員]20万円(税別)  ⇒ 改定後[平日会員]5万円(税別)
改定前[特別平日会員]15万円(税別)  ⇒ 改定後[特別平日会員]5万円(税別)

2011/01/05 4/1より年会費改定

2011/4/1より年会費(4〜3月〆)値上改定
改定前[正会員]21,000円 → 改定後[正会員]31,500円
改定前[平日会員]17,850円 → 改定後[平日会員]26,250円
改定前[特別平日会員]17,850円 → 改定後[特別平日会員]24,150円

2009/05/18 「開場・40周年」記念で男性正会員を募集

【募集会員】男性個人正会員・法人正会員(1名・記名式)
【募集金額】405,000円
     〔内訳〕入会金(会員資格保証金):300,000円・入会手続き費用:105,000円
  ※定員(200名)に達し次第、締め切りとさせていただきます(理事会承認済)。

2007/07/04 伊香保国際CCと圏央道開通記念で提携

神奈川県と群馬県のゴルフ場が会員の相互交流を、また北海道と香川県にある自治体は、都市間交流の一環で市内等の複数以上のゴルフ場が相互交流を図ることになった。
6月23日の圏央道の開通を記念して会員の相互交流を行うのは神奈川CCと伊香保国際CC(群馬県渋川市)。
神奈川CCの平井守代表が伊香保の出身ということなどから話がまとまり、会員の相互交流になった。
交流期間は6月23日から9月30日まで。
それぞれの会員が、相手方のゴルフ場を会員並料金でプレーできるようにした。
神奈川CCの場合は、伊香保国際CCの会員をセルフデーを含め金曜日を受け入れる。
プレー料金は、キャディ付きは土・日祝日を問わず1万460円。
1050円高いだけでビジター料金と比較すると格段に安い。
両クラブ会員は、相手のゴルフ場に電話で申し込む。

2006/04/24 女性限定の正会員200口募集

2006/4/12より、女性個人正会員募集を開始。
同CCは、ピーク時約600名在籍していた女性会員が、現在退会などで約450名となっている。今回クラブの活性化と、同クラブ内女性サークル「神奈川さくら会」も30周年を向かえた記念の募集でもあるという。
昨年より女性施設のリニューアルを行い、ロッカールームの改修と増台・浴室を一新し女性に対するサービスの向上を図った工事もほぼ終了させたという。
※募集概要: 募集金額 71万円(入会金21万円・税込、預託金50万円・20年据置) 200名
 入会条件:満25歳以上・原則日本国籍者

2004/04/01 名義書換料改定のお知らせ

2004/4/1より値下げ実施
改正前 [正会員] 52.5万 → 改正後 [正会員] 31.5万
改正前 [平日会員] 36.75万 → 改正後 [平日会員] 21万
改正前 [週日会員] 31.5万 → 改正後 [週日会員] 15.75万

2002/07/15 橋完成で南Cへの連絡バス廃止

4月から行っていた連絡橋の工事を7月中を目途に完成させ、8月中旬に使用を開始する。これにより、乗用カート(電磁式)で南コース(9H)1番ホールへの移動が可能になる。
同クラブのクラブハウスと1番ホールの間に県道が通っているため、現在はクラブバスでゴルファーを1番ホールに移動(所要時間2〜3分)させている。バスは県道を走るため安全性に不安があり、加えてプレー進行上の問題や従業員を配置するなどの不合理な面もあり、県道に連絡橋を建設することになった。橋は全長25メートル、幅員2.5メートルで、施工は地元の森下建設。カート路等の設備費を除く橋の工事費は2000万円弱。
この橋の使用でプレーの流れがスムーズとなり、加えて毎週火曜日に東・ 西コースの18Hを利用して行っていたセルフデーも、南コースを含めた27ホールで実施する予定としている。

新着情報をRSSで配信しています。RSS(フィード)とは新着情報を配信する技術のことです。
RSSリーダーに登録することで、新着情報を手軽に収集することができます。
以下のアドレスをRSSリーダーに登録してご利用ください。
RSS1.0 RSS2.0
関東ゴルフ会員権取引業協同組合加盟  関西ゴルフ会員権取引業協同組合加盟